エルナビゲーション ~魂の喜ぶ方向へ~

夢という頂上を目指そう!

いつもブログをご覧いただきまして、 誠にありがとうございます。

全国講師オーディション本選出場にあたり、たくさんの方からご声援をいただき、本当に有り難く、また誇りに思いました。
ありがとうございます。

 

昨日の本選結果をご報告いたします。

残念ながら入賞は果たせませんでした。

 

私としては今、自分ができる最高のパフォーマンスができたと思います。
ただ、私を超える素晴らしい講師が3名はいたということです。

初めて200名の前で10分間の講演をさせていただきましたが、不思議なくらい心穏やかに、緊張せず、楽しむことができました。

今回、「男前」をキーワードに講演し、 たくさんの方に共感していただき、 ご来場の方から、ご感想やフィードバックを頂戴いたしました。

 

また、今回私が出場する目的であったこと

 

・ご来場の皆さまの印象に残る講師になる(講演のキーワードが残る)
・今までの自分の表現を超える
・本、セミナーDVD出版のチャンスを得る

 

この3つのことは果たせました。

 

オーディション終了後の懇親会で、出版社の方からお声掛けをいただき、「働く女性を勇気づける本になるのでは?」という言葉をいただき、企画書を出すお約束をいたしました。

 

また、TSUTAYAのセミナーDVDご担当の方をご紹介いただき、1時間半のセミナーを実際にやって、DVDにできるかどうかを見ていただくというお約束をいただきました。

 

入賞はできなかったものの、多くの人の前で表現することにより、新たなチャンスを得ることができました。
支えてくださった皆さま、本当にありがとうございます。

 

本当は今年の講師オーディションに応募するつもりがなく、来年にしようと思っていました。
一般観覧を申込みしたときに、「出場者募集中」の文字を見て、応募してみたことがきっかけです。

 

何事も行動しなければ結果は出ません。
またチャレンジしてみなければ、自分の本当の力量もわからないものなのです。
練習も大事ですが、実践以上に学び、成果を得られる場はないと私は思います。

チャレンジすることで、自分を見つめることができます。
チャレンジすることで、自分をより成長させることができます。
チャレンジすることで、飛躍のチャンスを得ます。

 

チャレンジするのに遅すぎるということはありません。
しかし、先延ばしにすることはチャンスを逃すことになりかねません。

 

私たちが五体満足でいつまでも生きていられる保証はありません。
今しかできないかもしれないのです。
だからこそ、果敢に無謀に大きなことにチャレンジしてほしいと私は思います。

 

【本選出場の皆様と審査委員長の大谷由里子様と】

 

DSC_2249

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、講師オーディションで講演した内容を、さらにブラッシュアップして発表いたします。
お時間がある方は、ぜひいらしてください。

 

「講師・プレゼンターのための発声塾・実践編 卒業発表会」

 

○日時:2013年7月10日(水)19:00~21:00
○会場:人形町区民館
○住所:東京都中央区日本橋人形町二丁目14番5号
○入場:無料
○お申込み:お問合せフォームからのお申込み、
もしくはフェイスブックイベントページに参加表明してください。
https://www.facebook.com/events/493593697376216/

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部に