エルナビゲーション ~魂の喜ぶ方向へ~

夢という頂上を目指そう!

裁き
4番『裁き』

 

あなたが『裁いて』いる人は誰でしょうか?

職場の同僚や上司でしょうか?

それとも友人、家族、パートナー?

いいえ、あなたが『裁いて』いるのは、

あなた自身のことです。

誰かを批判、評価するたびに、

それはあなた自身にしているのと同じことです。

つまり自分を責めているのです。

誰かを批判、評価しそうになったら考えてみましょう。

私は誰に『裁き』を下そうとしているのだろうかと。

 

現役研修講師が教えるセルフセラピーカード

ページ上部に