エルナビゲーション ~魂の喜ぶ方向へ~

夢という頂上を目指そう!

ocha_n

生まれて初めて茶道を習い始めました。

先生からわかりやすくコツを伝授していただいたおかげで、

習って二日目にして自宅で美味しいお茶を点てることができました。

数年前、先生が体験茶会を開催していたときに、

茶室内の明かりを消して、

庭園の明かりだけで進められるお茶会が楽しくて、

何度も複数の友人を連れて遊びに行き、

いつのまにか友人は茶道を始めていました。

そして私は「富士子さんはいつくるの?」と言われ続け、

やっと門を一歩入ったところです。

武道を始めた影響もあると思うのですが、

日本文化、芸能などの類はすべて宇宙を現していると感じています。

なので、お茶を習う感覚ではなく、

宇宙を探求する感覚で学んでいます。

慌しい毎日、今日を振り返り、夜、一人静かにお茶を点て一服する。

すでに気に入っています。

まだ腕の動きが慣れていないこともあり、

PCのキーを打つ右手がつりそうな感覚ありますが、

毎日、一杯でも点て続けたいと思いました。

全ての出来事に感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部に