エルナビゲーション ~魂の喜ぶ方向へ~

夢という頂上を目指そう!

皆さま、こんにちは!

磨我靈アーティストの半沢富士子です。

今回も美しい磨我靈(まがたま)が生まれました!

光や見る角度で見えてくるものが変わるので、

本当に不思議です。

あるモニター様からは、

「手に取ったら、赤ちゃんみたい」とのご感想をいただきました。

確かにそうなんです!

だって魂そのものの光を一番発しているのは、

生まれたての赤ちゃんなのです。

それが大人になるにつれて、

社会で生きていくうえで必要だとされて、

様々な重たい鎧を身に着けるわけです。

それは、魂が汚れてしまったわけではありません。

魂はいろんな経験をするために、

あえて魂の本当の力を封じてしまっていると、

私は考えます。

あれができない、これもできないという経験も、

魂が望んでいることではあります。

だから、私はあなたに伝えたい!

どんなに不器用で、ネガティブで、どんくさくて、

グチグチして、ドロドロしていようが、

あなたの魂は、こんなに美しい!!

ということで、磨我靈(まがたま)にご興味ある方は、

こちらをお読みください。

ページ上部に