エルナビゲーション ~魂の喜ぶ方向へ~

夢という頂上を目指そう!

久々の更新でございます。

 

本日、自転車に乗っていて軽く事故を起こしました
転倒して、両肘、両膝を打ち付けてしまい、
右足は膝をすりむきました

 

膝の皮って、けっこう分厚かったんですね
久々にデカイ絆創膏を膝に貼りまして、
子供のころを思い出しました。
よく転んですりむいたなぁ・・・

 

さて、セルフセラピーカードの考え方から言うと、
この現実を創りだしたのは私自身です。
一体何を意味しているのか?

 

だいたい怪我や病気というのは、
そのような状態になることにより、
何かしらを得ている(都合がいい)のです。

 

子供の場合、
親の関心や愛を得られるので、
病気や怪我をすることがあります。
大人もそうなのです。

 

さて、私自身はどうなんだろうか?
自分自身で傷をヒーリングをしながら気付いたのは、
「得るためには代償が必要だ」という思い込みです。

 

昨日、今日といろいろ得ることがありました。
それは物であったり、お金であったり、
物理的なエネルギーでした。

 

私はそれらを得た後で、
自らを代償にしてしまったのです。

 

生贄みたいですね

 

大いなる宇宙は犠牲も代償も差し出せとは言っていません。
ただ恩恵を受け取ることを求めています。

 

私たちは、ただ受け取ればいい。
入ってきたものには執着せず、
それに感謝して生きればいい。

 

それを思い出しました。

 

これまでメンタル的に痛い目に合っては気付き、
修正してきましたが、
今回のように身体的に痛い目に合うのは久しぶりです。
本当に気付いて良かったです。

 

全ての出来事に感謝します。

 

ページ上部に